忍者ブログ
プロフィール
HN:
mimicn
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
ピッコロ狂人。数学廃人。
最近お菓子作りにはまってます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/01 mimicn]
[03/11 みくりや]
[04/06 Aquid]
[12/07 Vanias]
[10/23 Aquid]
[10/21 Vanias]
[10/10 lerno]
[09/07 ふぁい]
[08/27 Co]
[08/26 Vanias]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は微積のテストがあったわけだが、

中間と同じ問題が出るのはどうだろうか?
PR
昨日の話し。
部活の数学科3人で「数学対策会議」、通称「3M(Mathematics Measure Meeting)」を開催しました。
基本的な会議スタイルは、俺に質問が飛んできて、一緒に考えて教えるみたいな感じ。
マクドナルドにてちょこっと食べながらテスト対策。
実は今回で3回目だが、これからもテスト近づくたびにちょくちょく開催する、ていうか
まるっきり高校の時と同じやないか!
絶対値を使った関数がアツイ!

おもしろいですよ。

直線+絶対値+(ある条件)=直線の反射?(※入射角と反射角が等しいという、もともと光についての法則)

みたいなことができます。

三角形の関数がひとつの式で書けるようになります。

(三角形の式を書いて何か役に立つかって?しらん。つーか役にたちません。

まあそのうちうちのサイトで絶対値に関して考察を述べますわ。
学校行きました。証明写真とりに。だって学校のスピード写真使いやすいんだもん。
その足で部活を見に行ったところ、昨日から試験一週間前にて、部活やってませんでした。あらら。


初の数学コンテンツ。

今日はある問題を聞きに、数学科研究室にも行きました。
***
数学が大好きで、
たとえば暇さえあれば数学を勉強してる人や、
たとえば三度のテレビゲームより数学な人や、
たとえば目の前の景色が脳内で勝手に一次変換される人や、
たとえば数学をおかずにご飯を食べられる人や、
そんな高校生にお勧めの大学入試は、東京工業大学理学部第一類のAO入試。
計5時間で4問という、高校のテストではありえない大問を出す。
詳しくは東工大ホームページにて。
***
おれはその19年度のアホ入試の問題で、「あとこの無限級数を出せば完了だ」というとこで極限が出せず、聞きに行った所存です。

結局すぐには解決せず、先生が「考えておこう」ということで、今度学校に行ったときにまたその問題の続きをします。

あの大学はなんちゅう問題を出すんだ。

でもそんなバカ問題が好き。性感帯を刺激されますね。

あそこの過去問集でたら、ぜってー買う。
忍者ブログ [PR]