忍者ブログ
プロフィール
HN:
mimicn
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
ピッコロ狂人。数学廃人。
最近お菓子作りにはまってます。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/01 mimicn]
[03/11 みくりや]
[04/06 Aquid]
[12/07 Vanias]
[10/23 Aquid]
[10/21 Vanias]
[10/10 lerno]
[09/07 ふぁい]
[08/27 Co]
[08/26 Vanias]
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の所属する青少年団体では、団員はほとんどが小学生、しかも低学年。

彼らは非常に素直だ。自分より弱いと思った存在には容赦なく蹴りを入れる。


こんな感じ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
素直に怒って蹴り返そうぜ。
良い社会勉強になるさ。
mel URL 2008/02/18(Mon)20:23:32 編集
Re:無題
>素直に怒って蹴り返そうぜ。
>良い社会勉強になるさ。

まて、相手は小学校低学年!
モンスターペアレンツは兎も角として蹴り返すと彼らはかえって拗ねて、「耳をふさいで逃げ出せばどうにかなっちゃうよー」モードに走り出す。
⇒教育効果無しどころか、以後俺からのありがたい詔指示、注意を問答無用で無視しだす。

それよりか、レクの時間やその他どうでもいい時間は『許容』により合法的に蹴らせてなつかせて、訓練時にはマジメモードで言うことを聞かせる方がよっぽど手がかからないのだ。

彼らぐらいの年頃に言うことを聞かせるには、いわゆる『エセ宗教的なエセ真理押しつけ』や『理屈責め』、『恐怖政治』よりか『おじさん無抵抗だからダイジョウブダヨー』の方がよっぽど効率がいいのだよ。
ほら、誘拐とかの『オモチャあげるから付いてきな』作戦もこういう事だろ(笑)
【2008/02/20 16:40】
無題
すげぇギャグ漫画っぽいな
Aquid 2008/02/25(Mon)22:31:19 編集
Re:無題
>すげぇギャグ漫画っぽいな

ギャグマンガ日和では足踏みつけだけですが、彼らは加えて脛蹴り、タックルとかしてきます。
【2008/02/26 08:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]